::超音速の暇つぶし::

―――――――――――――――――――――――――――――――――

幼少期に主人公が言葉の意味もわからず発したI LOVE YOU. の言葉から
ずっと思いを馳せていた留学生ハナ・アルブール
とある事件から助け出されたことも相まってその思いは留学を
決意させるまでだった。

3か月という短い留学期間。
実は無理やり家を飛び出して来たとハナは告白。
カナダでは大財閥と名高い家に生まれたハナには自由がなかったのだ。
せめて3カ月だけと飛び出し主人公のもとへ来たものの、
片思いの思い出はあまりに切なすぎる。

「私が帰国するその日まで…私を思ってください」

押しに弱い主人公は押しの強いハナの言葉を渋々ながらも受け入れる。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

とまぁここまでが『してまい』のいわゆる「起」部分になりますね。 
作品を通して「自由とは」という小難しいことを描いた作品になります。
途中で『自由』のゲシュタルト崩壊が何度も起きましたΣ・・

自由に生きると『決めて生きる』ことは結局何かに縛られてるんじゃ……? なんて。
なんとか自分なりに納得のいく結びはできた……つもりですが・・;

一応作品規模を最初に箇条書きしますと(すでに最初ではない件)
・シナリオ100KB
・登場人物6人 内ヒロイン3人
・分岐なし(ハナルートのみ)        ‐シナリオ的には以上‐

↑↑の通りヒロイン3人いるのに分岐なし()
分岐はあったんですが時間の都合でこうなりました;;
んーそして「ハナルートのみ」とか書いてて思ったんですが

やっぱりキャラ紹介最初にやったほうが色々わかりやすいですねっ

……気付くの遅い…・・;
ってことで次回の【してまい紹介】でササッとキャラ紹介入れる感じでいこうと思います。
次の更新はしてまい紹介じゃなく普通の投稿になるかもですが……ぉぃ
 
ほいっ長くなったので今回はここまでっ
ではん・ω・ノシ
 

さて、せっかくのHPなのに情報量が少ないっとのお叱りを受けそうなので
過去に超音速で制作したゲームのあれこれを少しずつアップしていこうかと
思います。(ホントに更新が遅い…スミマセン㎜)

school

タイトルはパッケージイラスト↑の通り『押して押して押して参るっ!』です。
制作中やファイル名では大抵『してまい』とか呼んでました。
もちろんイラスト担当はせつおです・ω・

タイトルの通り
メインヒロインの押しが強いっ! そして主人公絶望的に押しに弱いっ……
基本的にはそんな物語です(笑

とりあえず適当にイラストなどアップしていくと
キリがない&どれをアップしたかわからなくなる可能性が高い
ので制作の順を追いながら、いくつかに分けて投稿して行きます。

まずうちの制作の仕方ですが、
大抵起承転結の『起』ができたところで(もちろんその前に全体のプロットはありますが)
せつおに読んでもらいキャラデザをしてもらうことが多いです。
投げっぱなしにすると完成がいつになるかわからない時間がかかるので
キャラのイメージや大体の特徴はテキストにして送ります。

つまり――――
 
【龍樹 白】(たつき しろ)・女・1年
あたし。のぶさん(バカ殿)。ハナ先輩。虎之助先輩。ひめ。(HP補足:←は互いの呼び方です)
「白龍と呼ぶなと言ってるでしょうがっ」
「どうやって情報を広げるかって? ……いいじゃんいいじゃん」

『黒髪ロング二つ分け流し(後ろを)。小さいスタイル無。活発』
『簡単に言うと後ろ髪を二つに分けてくくってるって感じ』
広告部の発信竜。その発信された情報の広がりはまるで毘沙門天が
ごとし…らしい。
収集虎と二人で広告部。(発信専門)。
彼女に乗せられた情報は現在存在する何の媒体より早いと噂。
お気楽で明るい。
年下らしからぬラフな話し方で主人公らと話す。
白龍と呼ばれるのが嫌い。

これを送って
白
こうなるということですね。
基本的にこういう一つ一つの段階でチェックを入れて、訂正してほしい箇所があれば訂正
という感じになります。(上手いのでシナリオとのズレがない限り大体オケー出すんですがねΣ
ちなみに、せつおは「ラフをHPにアップするにしてもある程度のクオリティを…」とか言ってますが
私はこの段階のイラストもかなり好きなので普通に出してきます(ぉぃ
上手いですよね、普通に・ω・

んー 一回に書くべき量がわからぬ……ということで今回はここまで・ω・ノ
次回は主にシナリオ(あらすじ)に触れていこうと思います。ではん


【カズキ】  「ほれ、ドーナッツ買ってきてやったぞ
        好きな方取れ」
【久志】   「えっホント! どんなのどんなのっ」
【カズキ】  「チョコのとイチゴのだ」
【久志】   「ん~どうしよっかな~」
【カズキ】  「早く決めんと適当に食うぞ」
【久志】   「ちょ、ちょっと待って、今決めるからっ」
【久志】   「んんんー……よしチョコだっ」
【久志】   「……いや待て待て、よく考えるんだ僕」
【久志】   「ホントにチョコを食べたくてチョコを選ぶのか? 否っ」
【久志】   「そうだ…僕はなんとなく。
        そう、なんとなくで選んでしまった」
【久志】   「イチゴ……なんて甘美な響きなんだ」
【久志】   「よし、僕はイチゴだっ! イチゴ以外認めないっ
        僕はイチゴ以外を決して認めないぞっ」
【久志】   「待ってろイチゴっ僕は今君へ手を伸ばし――――」
【久志】   「って、えっ?」
【カズキ】  「スマン。長かったから先にイチゴ食っちまった」
【久志】   「なん……だと……?」
【カズキ】  「いやお前『よしチョコだっ』って言ったから、そこで」
【久志】   「序盤の序盤じゃねぇかっ長くなる前に食ってんじゃねぇかっ」
【カズキ】  「お前がチョコって言ったからイチゴ食ったんだろ」
【久志】   「くっ……もういいよ。素直にチョコ食べますよ、えぇ」
【久志】   「確かに最初にそう言っちゃった僕も悪かっ……え?」
【カズキ】  「スマン。長かったからチョコも食べちまった」
【久志】   「結局どっちも食ってんじゃねぇかぁあああ」
【カズキ】  「いやでもお前『僕はイチゴ以外を認めないっ』なんて
        言ってたからチョコいらないのかと」
【久志】   「その流れちゃんと聞いてたんならイチゴの方ちょっとは
        残しとけやぁあああっ」
【カズキ】  「これが『NTR物の寝取られヒロインに妹がいた場合
        妹も大抵寝取られるの法則』だ。覚えとけ」
【久志】   「食われただけにね。って上手いこと言ってんじゃねぇえっ!!」

(最後のが書きたかっただけですスイマセンm・・m
んんー「」の始点のズレが気になる…何が原因でしょう;;
それと、やっぱり長くなりますねー。
もちょっとしっかりしたSSを投稿する際はいくつかに分けるようにしようかな; 


武器:企画・シナリオの天雪ハルカです。防具はないです。
初投稿ということで、今回は今後のことなど適当に書き散らかそうと思います。

シナリオライターって何を投稿するんす?
はい、詰みました。どうもありがとうございました。
……イラストと違って投稿するものがないんですよね。
で、悩んだ結果――――
『自分のシナリオには組み込まないけどネタとして使えそうだよね』的な
いわゆる企画段階のことを投下していく感じでいこうと思います。
あとは能力アピールにSS(ショートストーリー)なんかもたまに投下できたらいいですね。
一応落書き程度ならイラストも描けるので、記念日等にはそれも投下するかもです。 

でも文字だけだよね?
た、たまにはイラストも描くからそれで……濁せないですね。
基本的には文字だけの「半ブログ」的なことになるのは避けられないです。
SSを書いた時や重要連絡などはタイトルに明記するので
それを参考に読むかどうか決めてもらえるとありがたいです。

『せつお』だけ見に来るわ。
全然おkです。むしろここはせつお頼みのサイトです()
……と言ったもののせっかく2人でやってるので
私が何か企画・執筆してせつおに描かせる、なんてことも
やってみたいとは思っています (商業でなくHP上だけで)。
希望要望あれば秘密裏に私までどうぞ(笑

「これからのこと」にしか触れてませんが始めなのでここまで! 以上っ 

このページのトップヘ